エビ釣りの後は絶品タマリンド料理でいただきます。【タイ・チェンマイ】

チェンマイエビ釣り開拓記

エビ釣りの旅は続きまして、チェンマイと隣の街ランプーンの境にあるお店にやって来ました!

エビ釣りを本格的に始めてからというもの、基本的に英語が通じないので日常会話を中心にタイ語が上手くなっていく日々です。エビ釣りを通じた知り合い・友人も増えて来て楽しく暮らしています。

わたし

広まるエビの輪!

今回訪れたお店の外観はこんな感じ!
郊外にある比較的新しいタイプのお店です。郊外のお店は基本的に車で訪れることになるので駐車場は十分にあります。

席数は22席と小規模の釣り堀です。小規模のエビ釣り堀は圧倒的に角が釣れるので15時オープンで16時に来たら既に4角が埋まってる状態。

わたし

アロママッサージ2時間受けてる場合じゃなかった!

早速席を選んで、飲み物をオーダーしてから釣りの準備を始めます。

今回はペプシを選びましたが、このピッチャータイプの提供のされた方が少し嬉しい。なんかエビ釣りに来たな〜って感じる一時です。

ここのお店も以前記事にしたお店のように釣れたエビの重さによって洗剤が当たるので、釣れたらエビを毎回秤にかけます。

一匹目!
これはミニサイズ。重さは35gと台湾の夜市にいるくらいのサイズ感。

二匹目!
これまた40gとミニサイズ。平均してバンコクの半分ほどの大きさになります。

チェンマイエビ釣りの流行は今

エビの大きさが小さいのは、チェンマイでエビ釣り価格崩壊が起きていることが理由です。

2019年以前のチェンマイは、1時間120バーツとタイの100バーツよりも高い値段設定で大きめのエビが釣れるのが一般的でした。しかしながらコロナ禍で不景気になり現在プロモで1時間80バーツ。安いところでは2時間目以降は50バーツというお店も出ていて、この値段では大きなエビを仕入れられないという訳です。

このような理由で今のチェンマイのトレンドは、安い、小さいけど釣り堀に大量のエビを入れるという流行になっています。

今回の釣果はこちら

今回の釣果は3時間で12匹でした!
エビが小さくセッティングにコツが必要でしたが、何度も通えばもっと釣れそうな釣り堀です。

釣れたエビは、、、!

エビはこの後友人と会う予定があったので、このお店の名物のタマリンドソース和えに料理してもらってお持ち帰りしました!一つ一つ頭を切って背中に切り込みを入れているので味が染み込んで絶品美味無敵。 ビールが止まらず楽しいひと時のお供として最高の一品です。

まとめ

釣りをした後の料理が名物の、チェンマイの中でもユニークで良いお店でした。特に今回紹介したエビのタマリンドソース和えは手が込んだ料理でビールが止まらなかったです。

Googleのレビューでエビ釣りの時間を増されて会計が違ったと星1レビューがありますが、これはここのお店に限ったことではなくシンプルに間違えていることがあります。対策としてはお店に来た時にお店の外観を写真を撮っておくとiPhoneなどに撮影した時間が残るのでトラブルが無いかと思います。

昔ながらのお店はトラブルのないように時間が書かれた紙を最初にもらえますが、新しいお店はこのシステムが無いのでここら辺は自分で管理が必要です。

行き方・営業時間

お店の名前:Charoen Charoen Prawn Fishing Pond(บ่อตกกุ้ง เจริญ เจริญ)
住所:100, Chae Chang, San Kamphaeng District, Chiang Mai 50130 タイ
お休み:なし
営業時間:15:00〜23:00
電話番号:+66947633935
Facebook:https://www.facebook.com/บ่อตกกุ้ง-เจริญ-เจริญ-106779881000409/
料金表:1時間100バーツ
(100バーツ=約358円)
言語:タイ語と英語少し
貸し竿:あり
釣れたエビの料理:100バーツ
行き方:道が混んでいなければグラブタクシーで旧市街から片道約300バーツ(約1,074円)25分の距離です。最近チェンマイで車の増えて来た配車アプリBoltを使えば現金支払いのみになりますが140バーツ(約501円)で行けます。

チェンマイのエビ釣り堀一覧はこちら

バンコクのエビ釣り堀一覧はこちら

この記事を書いている人

わたし

WEBで仕事を作り、仕事を仕組み化して旅を続けている神谷純平といいます。

場所と時間にとらわれず「好きな時に好きな場所で仲間と笑ってご飯を食べたり、水族館でしか見れないような魚を釣る生活」を今日も世界中の何処かで送っています。
台湾で暮らす親友に会いたい時に会いに行きたくて2013年に家を断捨離してホテル暮らし9年目。

ひとりの変わった女の子に会って人生を変えたわたしのストーリーはこちら!

ゴンちゃん

お母さんが言ってたの!人生をワクワク生きる為には、荷物を持つ不安よりも大切な◯◯を持ちなさいって。

わたし

健全な男子が女の子の家に遊びに行って起きた事件とは?!なお話です。

どうやって9年も旅を続けられているの?

わたし

人間にとって一番怖いのは、将来が見えないことじゃなくて、将来が見えてしまうことなんだ。

世界を転々としながらまだ見たことのない世界を見続けられる仲間を増やしたくて【はじまりの手紙】として【仕事の作り方】を旅先でじっくり時間をかけて書き上げました。

国内外5,000人以上の方にお読みいただいている無料のメルマガのご登録はこちらより簡単にできます。

JUMPEI公式メールマガジン 読者登録

これから旅をしながら仕事をしたいひとにとって有益な情報を詰め込んでいます。
お金を貯めて旅をして、またお金を貯めて旅をする生活をやめたいひとは、読んで損なしです。

わたし

僕が会社勤めの時に知りたかった場所を問わない仕事の作り方を、事細かに順に書いています。海外在住者、自営業、お医者さん、政治家、獣医さん、有名芸能人まで読んでいる謎の読者層。

あの時の医者

僕も読んでます!

わたし

えええええええ。

あの時の医師の話は、こちらをチェック!