タイ・チェンマイでエビ釣り。家族経営の温かいお店で釣れたエビをシチューでいただきます。

チェンマイでエビ釣り堀を再開拓

最後にタイの北部都市チェンマイのエビ釣り記事を書いて約1年9ヶ月。あれからタイの雰囲気はどうなっているかと言いますと、相変わらず暖かくて優しい世界が時と共に流れています。

今回紹介するのは、コロナ禍にチェンマイ郊外に出来たお店。旧市街から11km、渋滞の無いこの時期ですと20分で釣り場に到着です!

田舎の道沿いにあり、見た目はシンプルながらも開放的な空間。チェンマイはタイの中でも比較的涼しい気候なので、夜風にあたりながらビールを飲んでエビを焼いたらもう最高な予感、、!

エビ釣りのプールが浅くて地面に埋め込まれていないのがチェンマイスタイル。
※バンコクやマレーシアのクアラルンプール、台湾などは地面に埋め込まれています。

以前にも記事に書いたことがあるのですが、プールは深ければ深いほど水流の影響を受けて釣りづらく、浅ければ浅いほど釣りやすい特徴があります。

店内はコロナ対策で席ごとに仕切りがあり、感染症対策があるのもこの時期ならでは。

それでは、早速釣りをしてゆく!!

とりあえず一匹捕獲!最近は海老の単価を下げる為に手が折れたものばかりの釣り堀もありますが、大きくて綺麗な個体です。夜ご飯がまだだったので、ここで食べ物をオーダーします!

何語がいい?と聞かれたのにあったのはタイ語メニューのみ。流石に読めないので、とりあえず好きなタイ料理があるかタイ語で聞いていきます。

今回オーダーしたのはトムヤムガイ。トムヤムベースにメインの具材をチキンにしました。タイのキクラゲがコリコリしていて歯応えがあり、スープの調合が絶妙に美味しい。

レストランが美味しいお店は流行る傾向にあるのでこれから人気店になりそうな予感です。

ご飯を美味しくいただきながら釣りを続けていきます!

このエリアは禁酒令でお酒が飲めないので、酔っ払ってウキが見えなくなることもなく3時間で約1キロの釣果。

普段であれば、このまま釣れたエビを焼いてもらってグンパオ(海老のバーベキュー)にして食べるのですが、今回はお客さんが少なく炭を用意していないとのことでテイクアウトになりました!

エビたっぷりのホワイトシチュー

調理方法を何にしようか迷った結果、エビたっぷりのホワイトシチューにすることにしました。しかしまあ、何でも日本のものが揃うタイランド。110 THB(約378円)でシチュールーを購入。

北海道スープカレーに丸ごと入っている小さな品種のじゃがいもと、新鮮なマッシュルーム、隠し味にはセブンイレブンで買ったプリマハムの鶏むね肉のサラダを入れました。

食材を綺麗に洗い、電気調理器で10分ほどじっくり炒めて煮込むこと30分。
エビたっぷりの美味しいホワイトシチューの完成です!

ジャスミンライスがシチューに絡まりホロホロになって美味です。そして何より熱を加えても小さくならないで有名なオニテナガエビ。ぷりぷりで歯応えがありエビシチューにぴったりでした!

まとめ

家族経営でやっていて、おばあちゃんから子供まで同じお店で働いているこの感じにどこか懐かしさを感じるエビ釣り場でした。ご飯も美味しくてエビもよく釣れるので、今後BBQが再開されることに期待です。

メモ:5時間で50バーツ安くなるキャンペーンもやっていました!

行き方・営業時間

お店の名前:บ่อตกกุ้งหนองผึ้ง
住所:209/2 Chiang Mai-Lamphun Rd, Nong Phueng, Saraphi District, Chiang Mai 50140
営業時間:15:00〜24:00
お休み:定休日なし
電話番号:089-433-1798
1時間:100THB (約343円)
Facebook:https://www.facebook.com/nongphungshrimp/
言語:タイ語, 英語が少し通じます。

グラブタクシーで約200THB(687円)で到着します。
定休日はありませんが、不定休で閉まっていることもあると思いますので、行く前に電話で開いているか確認することをお勧めします。少し英語が通じます。

チェンマイのエビ釣り堀一覧はこちら

この記事を書いている人

わたし

WEBで仕事を作り、仕事を仕組み化して旅を続けている神谷純平といいます。

場所と時間にとらわれず「好きな時に好きな場所で仲間と笑ってご飯を食べたり、水族館でしか見れないような魚を釣る生活」を今日も世界中の何処かで送っています。
台湾で暮らす親友に会いたい時に会いに行きたくて2013年に家を断捨離してホテル暮らし9年目。

ひとりの変わった女の子に会って人生を変えたわたしのストーリーはこちら!

ゴンちゃん

お母さんが言ってたの!人生をワクワク生きる為には、荷物を持つ不安よりも大切な◯◯を持ちなさいって。

わたし

健全な男子が女の子の家に遊びに行って起きた事件とは?!なお話です。

どうやって9年も旅を続けられているの?

わたし

人間にとって一番怖いのは、将来が見えないことじゃなくて、将来が見えてしまうことなんだ。

世界を転々としながらまだ見たことのない世界を見続けられる仲間を増やしたくて【はじまりの手紙】として【仕事の作り方】を旅先でじっくり時間をかけて書き上げました。

国内外5,000人以上の方にお読みいただいている無料のメルマガのご登録はこちらより簡単にできます。

JUMPEI公式メールマガジン 読者登録

これから旅をしながら仕事をしたいひとにとって有益な情報を詰め込んでいます。
お金を貯めて旅をして、またお金を貯めて旅をする生活をやめたいひとは、読んで損なしです。

わたし

僕が会社勤めの時に知りたかった場所を問わない仕事の作り方を、事細かに順に書いています。海外在住者、自営業、お医者さん、政治家、獣医さん、有名芸能人まで読んでいる謎の読者層。

あの時の医者

僕も読んでます!

わたし

えええええええ。

あの時の医師の話は、こちらをチェック!