【リベンジ戦】ホーチミンのレストラン型エビ釣り堀を攻略せよ。

ホーチミンでエビ釣り堀を開拓

前回のエビ釣り堀からバイクで移動しまして、1日で3軒目のエビ釣り堀にやって来ました!

走行距離にして950m、走行時間は3分と徒歩で来ても12分しかかからない目と鼻の先にあるエビ釣り堀です。

いくら同じエリアにエビ釣りが集中しているとは言え、1日で3軒のハシゴは僕も初めての経験でした。

前回前々回のエビ釣り堀はこちら↓↓↓

Pomちゃん

どうにかしてる〜!!

わたし

それは否定出来ない〜!

3軒目に訪れたお店がこちら!看板にはエビ釣りと書いておらず、まさに地元の知る人ぞ知るエビ釣り堀。

実はこのエビ釣り堀。数日前に訪れていて、1時間釣って1匹しか釣れなかったので記事しなかったお店なんです。

わたし

果たしてリベンジとなるのか?!

気になる釣り堀は昔ながらの濁り系で、全22席!しかしながら池の大きさで言えば44席は余裕で配置できる大きな釣り堀です。ベトナムのエビ釣りは席が広くて本当に釣りがし易い!

アイスコーヒーを頼んだのですが、このお店にアイスコーヒーは無かったらしく外からデリバリーでおばちゃんが持って来てくれました!

屋台プライス10,000ドン(約55円)と衝撃の値段。

Pomちゃん

タイの田舎でも今時聞いたことのない金額、、

エビを入れるビクと、エサ、ウェットティッシュを受け取って釣りを開始します!

まずは1匹目!
前回はここで終わりでしたが今回はいかに、、、

続けて2匹目!
ハサミが綺麗に残っている美味しそうな個体を回収。

この調子で3匹目!
前回が嘘のようにいいペースで釣り上げて行きます。

そして4匹目!ここまでまだ1時間経っていません。

3軒目のエビ釣りは1時間で2人で7匹と満足な結果となりました!

Pomちゃん

リベンジ達成!すごいじゃん!

流石にこれ以上は食べれないので、一緒に行ったホーチミン在住の方に全てプレゼントしました!

ちなみに池の横はレストランになっていて、このお店はレストランメインのお店になるようです。エビ釣りは19:30閉店ですがレストランは02:00までオープンしています!

まとめ

数日前に来た際は1時間で1匹しか釣れなくて唯一記事に出来なかったお店でしたが、今回は1時間で本場タイと同じくらい釣ることが出来ました。

もしかしたら閉店間際だったので釣れないで残っていたエビが角に残っていたのかもしれません。水流が弱くなっている場所を見つけてピンポイントで狙えたのが勝因でした。

こういったレストランがメインのお店はエビがあまり釣れない場合が多いですが、条件さえ合えば数も狙えるという良い事例になりました。

それでは今回のエビ釣り開拓記事はこれで終わり。また次の記事でお会いしましょう!

神谷純平

行き方・営業時間

お店の名前:Hồ Câu Tôm – Ốc & Lẩu & Nướng – Ẩm Thực Sân Vườn District 1
住所:54 Kênh Nước Đen, Tân Quý, Tân Phú, Thành phố Hồ Chí Minh 70000 ベトナム
お休み:なし
営業時間
レストラン:09:00〜02:00
エビ釣り:09:00〜19:30
電話番号:+84916807195
公式ページ:なし
料金:1時間 120,000ドン(約650円)
言語:ベトナム語
貸し竿:あり
釣具の持ち込み:竿、一本針可、エサの持ち込み不可
調理代:調理可能ですが今回は持ち帰りでした。
行き方:1区からグラブタクシーで175,000ドン(約966円)、約30分です。

ホーチミンのエビ釣り堀一覧はこちら

この記事を書いている人

わたし

WEBで仕事を作り、仕事を仕組み化して旅を続けている神谷純平といいます。

場所と時間にとらわれず「好きな時に好きな場所で仲間と笑ってご飯を食べたり、水族館でしか見れないような魚を釣る生活」を今日も世界中の何処かで送っています。
台湾で暮らす親友に会いたい時に会いに行きたくて2013年に家を断捨離してホテル暮らし9年目。

ひとりの変わった女の子に会って人生を変えたわたしのストーリーはこちら!

ゴンちゃん

お母さんが言ってたの!人生をワクワク生きる為には、荷物を持つ不安よりも大切な◯◯を持ちなさいって。

わたし

健全な男子が女の子の家に遊びに行って起きた事件とは?!なお話です。

どうやって9年も旅を続けられているの?

わたし

人間にとって一番怖いのは、将来が見えないことじゃなくて、将来が見えてしまうことなんだ。

世界を転々としながらまだ見たことのない世界を見続けられる仲間を増やしたくて【はじまりの手紙】として【仕事の作り方】を旅先でじっくり時間をかけて書き上げました。

国内外5,000人以上の方にお読みいただいている無料のメルマガのご登録はこちらより簡単にできます。

JUMPEI公式メールマガジン 読者登録

これから旅をしながら仕事をしたいひとにとって有益な情報を詰め込んでいます。
お金を貯めて旅をして、またお金を貯めて旅をする生活をやめたいひとは、読んで損なしです。

わたし

僕が会社勤めの時に知りたかった場所を問わない仕事の作り方を、事細かに順に書いています。海外在住者、自営業、お医者さん、政治家、獣医さん、有名芸能人まで読んでいる謎の読者層。

あの時の医者

僕も読んでます!

わたし

えええええええ。

あの時の医師の話は、こちらをチェック!