チェンマイでムエタイ観戦をしながらChill out.

チェンマイの遊びスポットを開拓

夕方からエビ釣りに行き、その後、旅仲間と合流してチェンマイホルモンで焼肉を食べていた所、そう言えばあのムエタイ観戦はまだやっているの?という話になりました。

何を隠そうチェンマイではエビ釣りばかりしか行ってないので知らなかったのですが、チェンマイにもムエタイショーがあるようで、行ってみたら楽しかったので備忘録として残しておきます!

わたし

今回訪れた世界の遊びスポットはこちら!

昔ながらの欧米人のおじいちゃんが好きそうなバービア(飲み屋さん)にあるのが、今回の目的地のムエタイ場。

バービアに挟まれた道を直進して、ムエタイ場に向かいます。

早く着いてしまったらビールを飲んで待っていてもいいですし、ムエタイ終わりに少し飲むことも出来そうです。

入り口でチケットを買うのですが、席によって値段が異なります。

標準シート、リングサイドシート。VIPシートとありますが、入場料は100バーツ(約390円)なので、100バーツを支払って入場。

後ろの方の席は併設するバービアのシートのようで、今回はバービアの席に座りました。

特にテーブルチャージ等は無くて、ドリンク代だけで観戦席に座れました!

わたし

観光客が少ない今の時期だけたまたま空いていた説。

気になるムエタイですが、僕が行ったこの日は外国人とタイ人の試合がメインで、圧倒的な体格差で外国人が圧勝の流れ。

わたし

ムエタイショーだと体重の階級は無いのか説。

お酒が入っているので盛り上がりは凄く、観光で来てムエタイショーを観るには最高の場でした。タクシーでふらっと来て、気軽にお酒を飲みながらムエタイショーが観れるのはいいですね!

まとめ

ふらっと寄ったムエタイショーでしたが、本格的なリングとそれを囲む観客とバービアの南国な雰囲気が、海外合流した友人と一緒にお酒を飲みに行くには面白い場所だと思ったので、備忘録としてここに残しておきます。

是非、チェンマイを訪れた際はこの記事を参考にムエタイショーに行ってみてください。

まだまだ旅は続きます。

神谷純平

行き方・営業時間

お店の名前:ターペー闘技場
住所:1 Mun Mueang Rd, Phra Sing, Mueang Chiang Mai District, Chiang Mai 50100
お休み:日曜日休み
営業時間:21:00〜24:00
電話番号:0894345553
料金:100バーツ(約390円)
言語:タイ語、英語
行き方:道が混み合っていない時間帯からオープンなので、チェンマイ市内からGRABタクシーで15分以内で到着します。

日曜日以外毎晩開催ですが、観光客の戻りがまだ100%じゃないのでスケジュールに調整が入っています。訪れる際は、電話してスケジュールを確認して行くのがお勧めです。

この記事を書いている人

わたし

WEBで仕事を作り、仕事を仕組み化して旅を続けている神谷純平といいます。

場所と時間にとらわれず「好きな時に好きな場所で仲間と笑ってご飯を食べたり、水族館でしか見れないような魚を釣る生活」を今日も世界中の何処かで送っています。
台湾で暮らす親友に会いたい時に会いに行きたくて2013年に家を断捨離してホテル暮らし9年目。

ひとりの変わった女の子に会って人生を変えたわたしのストーリーはこちら!

ゴンちゃん

お母さんが言ってたの!人生をワクワク生きる為には、荷物を持つ不安よりも大切な◯◯を持ちなさいって。

わたし

健全な男子が女の子の家に遊びに行って起きた事件とは?!なお話です。

どうやって9年も旅を続けられているの?

わたし

人間にとって一番怖いのは、将来が見えないことじゃなくて、将来が見えてしまうことなんだ。

世界を転々としながらまだ見たことのない世界を見続けられる仲間を増やしたくて【はじまりの手紙】として【仕事の作り方】を旅先でじっくり時間をかけて書き上げました。

国内外5,000人以上の方にお読みいただいている無料のメルマガのご登録はこちらより簡単にできます。

JUMPEI公式メールマガジン 読者登録

これから旅をしながら仕事をしたいひとにとって有益な情報を詰め込んでいます。
お金を貯めて旅をして、またお金を貯めて旅をする生活をやめたいひとは、読んで損なしです。

わたし

僕が会社勤めの時に知りたかった場所を問わない仕事の作り方を、事細かに順に書いています。海外在住者、自営業、お医者さん、政治家、獣医さん、有名芸能人まで読んでいる謎の読者層。

あの時の医者

僕も読んでます!

わたし

えええええええ。

あの時の医師の話は、こちらをチェック!