チェンマイのキャンプカフェでChill out.【Barking jac】

チェンマイでのんびりしたい時に。

最近タイのどこに行っても見かけるようになったキャンプカフェ。日本でもキャンプやグランピングが流行っていますが、それをもっと手軽にしてしまったタイの新しい流行です。

確かにカフェ気分でキャンプが出来るならそれがいいよねってことで、僕も遂にキャンプカフェデビューをして来ました!

わたし

楽しみだぜ!

チェンマイ旧市街を歩き進めていくと、突如現れるキャンプ場。

横にはタイしゃぶのチェーン店があったり、コワーキングスペースがある中ここだけが異空間でキャンプカフェになっています。

キャンプカフェに着いたらまずは飲み物をオーダーしに行きます。テントがお店になっていていい感じ。

ソフトドリンクもありますが、お酒がメインでお酒を飲みながらチルするのが皆ここでのメインの目的のようです。タイでよく見かけるほろよいもあります。

ちなみにここで虫除けスプレーを貸してくれるので、蚊を気にする必要もありません。

フードメニューもあるので、例えばナチョスを片手にビールを飲んでゆっくりすることも出来ます。

わたし

Chillなものだなあ。

今回はチェンマイビールを選びました!
フローラルアロマの香りがするホワイトビールでお洒落なキャンプカフェの雰囲気にぴったりの一杯です。

わたし

乾杯!

開放的なキャンプ場の中で、タイのアーティストのひき語りの歌を聴きながら自由気ままにビールを飲み進めます。タイ語の優しいメロディーが心地良い。

キャンプ場でお酒を飲んで騒ぐというよりは、カップルや友達グループで来てゆっくりのんびり過ごす。そんな雰囲気で良い時間が流れて行く、思考が柔らぐ時間でした。

まとめ

最近タイの若者を中心に人気のキャンプカフェを体験してみて、これは日本であっても流行りそうだなと思いました。キャンプやグランピングと言うと少しハードルが高いですが、いつも歩いているエリアで気軽にキャンプを楽しめるのは良いものです。

今度はお昼の時間に来て、本を片手にアイスコーヒーを飲んでみたいなと思いました。こんな日常がずっと続くといいな。

神谷純平

行き方・営業時間

お店の名前:Barking Jac
住所:10 Wiang Kaew Rd, Tambon Si Phum, Mueang Chiang Mai District, Chiang Mai 50200 タイ
営業時間:平日9:00〜23:00
お休み: 無し
電話番号:+66945986399
公式WEBサイト:https://web.facebook.com/barkingjac.camp/
コワーキングスペース、Punspace Wiang Kaewの敷地内にあります。営業時間が日によって変わっていたりしますので、事前に公式ページを確認して訪れることをお勧めします。

この記事を書いている人

わたし

WEBで仕事を作り、仕事を仕組み化して旅を続けている神谷純平といいます。

場所と時間にとらわれず「好きな時に好きな場所で仲間と笑ってご飯を食べたり、水族館でしか見れないような魚を釣る生活」を今日も世界中の何処かで送っています。
台湾で暮らす親友に会いたい時に会いに行きたくて2013年に家を断捨離してホテル暮らし9年目。

ひとりの変わった女の子に会って人生を変えたわたしのストーリーはこちら!

ゴンちゃん

お母さんが言ってたの!人生をワクワク生きる為には、荷物を持つ不安よりも大切な◯◯を持ちなさいって。

わたし

健全な男子が女の子の家に遊びに行って起きた事件とは?!なお話です。

どうやって9年も旅を続けられているの?

わたし

人間にとって一番怖いのは、将来が見えないことじゃなくて、将来が見えてしまうことなんだ。

世界を転々としながらまだ見たことのない世界を見続けられる仲間を増やしたくて【はじまりの手紙】として【仕事の作り方】を旅先でじっくり時間をかけて書き上げました。

国内外5,000人以上の方にお読みいただいている無料のメルマガのご登録はこちらより簡単にできます。

JUMPEI公式メールマガジン 読者登録

これから旅をしながら仕事をしたいひとにとって有益な情報を詰め込んでいます。
お金を貯めて旅をして、またお金を貯めて旅をする生活をやめたいひとは、読んで損なしです。

わたし

僕が会社勤めの時に知りたかった場所を問わない仕事の作り方を、事細かに順に書いています。海外在住者、自営業、お医者さん、政治家、獣医さん、有名芸能人まで読んでいる謎の読者層。

あの時の医者

僕も読んでます!

わたし

えええええええ。

あの時の医師の話は、こちらをチェック!