【海外で仕事をしながら魚釣りをしよう!】170cmを超えるメコンオオナマズをタイ・チェンマイでキャッチ!値段・場所まとめ。

日本で出来ないことを全力で楽しむ

ちょうど一年前に男の夢を叶えたという記事を書きました。あれから一年、旅を続けながらずっと海外で国を変えては魚釣りばかりしています。いざ始めてみると海外に出て日本にいない魚を釣り続けるなんて最高に楽しいものです。

友人で尊敬している経営者が「出来なさそうだけど。まずはとりあえず無理やり転がろうと始めた」と言ってて、腰が重くても「まずは始めること」の大切さを知ったここ一年でした。

チェンマイで出来る釣りが最高に面白い。

そんな訳で、一年ぶりにコムローイ祭りを観る為にチェンマイに来ています。チェンマイって何もコムローイ祭りだけじゃないんです。おしゃれなカフェ巡りも出来ますし、トラと至近距離で一緒に写真を撮ることも出来ます。

しかし色々と観光地はありますが、敢えて観光地以外でオススメというと僕はこのチェンマイで釣りをすることをおすすめします。冒頭に男の夢と書きましたが、もちろん女の子にもおすすめです!

何故なら釣り場に併設されるカフェがなかなかオシャレなんです。実際に行って様子を見て気になれば釣りもしてみる。そんな感覚で参加してみると面白いと思います!

BOSANG FISHING PARKの勧め

チェンマイの中心部より車で約16km。30分ほどの距離にBOSANG FISHING PARKあります。ここでは湖面を見ながらコーヒーを飲んでゆっくりすることも出来ますし、のんびりとしたチェンマイの雰囲気を味わうには最高の場所です。受付の写真を見れば雰囲気が分かります!

さっそく釣りを始めるのもいいですが、おしゃれなカフェに美味しいタイ料理があるので見逃すことなく食べることをおすすめします。オムレツと炒飯が特に美味しいです。ゆっくりのんびり出来るので、タイ人のようにデートで来てもいいと思います。

釣りをする料金・値段はいくら?

街にあるツアーで参加すると大体半日で1900バーツ(約5700円)になりますが、直接電話やメールでツアーの申し込みをするとオフィシャルの価格になります。

引用:公式HPより Fishing Fee

ホテルピックアップ、トレーナー(手伝ってくれる人)釣り道具一式レンタル、釣り餌、ランチ、飲み物、おしぼりが付いて1799バーツ(約5100円)です。ホテルピックアップがなければ1399バーツ(4200円)と少し安くなります。1日5000円ならば安いですね!

ただトレーナーは要らないし、釣り竿もあるという人は以下の値段になります。
釣竿を持ち歩いている人は少ないのでレアなパターンとは思いますが、紹介です。

半日で300バーツ(約900円)。ちなみに1日居ても同じ料金の900円になります。ですので、今回はMacbookを持ち込んで仕事をしながらのんびりと釣りをしています。

釣りの仕掛け・現地で購入できるもの

ツアーを介さない場合、道具は現地で調達できるものと出来ないものがあります。まずは購入出来るのがこちらです。

釣り針と、撒き餌を詰める道具になります。これだけで十分といえば十分ですが、場合によっては2mの魚体もいる為、リーダーを用意する必要があります。90lbを用意していますが70lbほどでも十分です。

メコンオオナマズの釣り方

一年前と変わっていて、ウキを付けないスタイルが主流となっていました。
撒き餌の揚げパン(20バーツ)を道具に詰めて、食パンを付けてこの大きな湖に遠投します!あとはドラグを緩めて待つだけです。

ここの湖は遠投が出来れば出来るほど大物がかかります!
ただ一つ注意しなければならないのは、メコンオオナマズは全然弱りません。一度大物がかかると1時間以上ぶっ続けで引きます。ドラグを緩くしているとライン(糸)が無くなってしまうので、自分で竿を持ち込む場合は強いものをオススメします。

大物は50kg 2mを超える

これが今回の釣行で釣った一番大きなサイズになります。釣竿が198cmなので約170cmあります。海外って凄い。本当に面白い。

場所 営業時間は?

電話番号: 083-320-9213
住所: 29 Moo 4, Tonpao, Bosang, Sankhampaeng, Chiang Mai, Thailand,50130
営業日: 月曜日〜日曜日
営業時間: 8:00〜18:00

※スマホアプリで呼べるタクシーを使う場合は、チェンマイの場合GRAB TAXIよりもUBERの方が配車数が多くオススメです。

この記事を書いている人

わたし

WEBで仕事を作り、仕事を仕組み化して旅を続けている神谷純平といいます。

場所と時間にとらわれず「好きな時に好きな場所で仲間と笑ってご飯を食べたり、水族館でしか見れないような魚を釣る生活」を今日も世界中の何処かで送っています。
台湾で暮らす親友に会いたい時に会いに行きたくて2013年に家を断捨離してホテル暮らし8年目。

ひとりの変わった女の子に会って人生を変えたわたしのストーリーはこちら!

ゴンちゃん

お母さんが言ってたの!人生をワクワク生きる為には、荷物を持つ不安よりも大切な◯◯を持ちなさいって。

わたし

健全な男子が女の子の家に遊びに行って起きた事件とは?!なお話です。

どうやって8年も旅を続けられているの?

わたし

人間にとって一番怖いのは、将来が見えないことじゃなくて、将来が見えてしまうことなんだ。

世界を転々としながらまだ見たことのない世界を見続けられる仲間を増やしたくて【はじまりの手紙】として【仕事の作り方】を旅先でじっくり時間をかけて書き上げました。

国内外5,000人以上の方にお読みいただいている無料のメルマガのご登録はこちらより簡単にできます。

JUMPEI公式メールマガジン 読者登録

これから旅をしながら仕事をしたいひとにとって有益な情報を詰め込んでいます。
お金を貯めて旅をして、またお金を貯めて旅をする生活をやめたいひとは、読んで損なしです。

わたし

僕が会社勤めの時に知りたかった場所を問わない仕事の作り方を、事細かに順に書いています。海外在住者、自営業、お医者さん、政治家、獣医さん、有名芸能人まで読んでいる謎の読者層。

あの時の医者

僕も読んでます!

わたし

えええええええ。

あの時の医師の話は、こちらをチェック!