コムローイ祭り タイで絶景のランタンを観たい!”塔の上のラプンツェル ”【2016年版】

幻想的なランタン祭り

今年もこの季節がやってきました!昨年参加したタイの北部チェンマイで行われるお祭りコムローイ。ディズニー映画、塔の上のラプンツェルの舞台にもなったこのお祭りはテロの影響もなく、今年も無事開催されるそうです。

もう約1年も前になりますが、記事をアップしたところ数多くのお問い合わせとメッセージをいただきましたので、今年も情報をまとめていきます!

という訳で2016年10月8日現在、タイのバンコクで情報を集めに来ています!

※最新情報は僕の公式メルマガでも不定期で書いていますので、ご登録していただくと便利かと思います。 JUMPEI公式メールマガジン 
当日の18時までコムローイ祭りの生きた情報をお送りする予定です。

開催日程・開催場所は?

2016年のイーペンランナーインターナショナル(僕らが想像しているランタンが数多く上がるコムローイ祭り)はタイ国政府観光庁からの公式の情報で11月14日に確定しています。※よく記事で見る大勢で一斉打ち上げは14日です。

ただ、14日だけがコムローイ(熱気球)を上げれる訳ではなく、開催が予定されているチェンマイ市の発表によると、コムローイは11月14日及び15日の19:00〜1:00にあげることが出来るようです。

つまり今年は、イーペンランナーインターナショナルという外国人向けのコムローイ打ち上げを14日に楽しんで、15日はローカル向けのコムローイ打ち上げ「イーペンサンサーイ」を楽しめるという2倍楽しめる最高のコンディションです!

開催場所は外国人向けのイーペンランナーインターナショナルがメージョー大学。ローカル向けのイーペンサンサーイは町中のいたるところで行われます。

そして気になるのが、14日のチケット情報。14日のイーペンランナーインターナショナルはチケット制になっています。これが基本的に事前に売り切れているのですが、今年はどうなのか。聞いてきました!

バンコクからチェンマイまでの行き方

訪れたのはカオサンロードの横に位置するNetwork Travel。情報量が圧倒的に多く、いつもバックパッカーの力になっていることで有名です。

さっそく今年のコムローイの情報を聞いたのですが、現状バンコクで取り扱えるチケットは完売しているとのこと。予想通りとも言えますがやはり人気です。

ただ基本的には現地に行けばお祭りは楽しめるよ!とのことで、チェンマイ行きのバスは前日の便でもバンコク発で取れるそうです。価格は500バーツ(1500円)から1000バーツ(3000円)ほど。バスのクラスによって値段が変わってます。

しかしバンコクからチェンマイまでは700kmの道のり。10時間以上の道のりをバスで行くのもいいですが、飛行機も3000円〜7000円ほどで飛んでいますので、節約の旅でなければトラブルの少ない飛行機がおすすめです。

取材協力
Network Travel&Tour
住所:154/1 Rambuttri Rd., Banglampoo Bangkok Thailand 10200
電話: 02-2808028

ホテルは当日でも予約可能?

到着は可能であれば12日の夜までに行くことをおススメします。コムローイをあげることが出来るのは14日の夜からですが、お祭りのプログラム自体は13日〜15日になります。コムローイをすべて楽しみたい場合、前日到着となると12日です。

また、ホテルは1週間ほど前でも余裕で予約が出来ますが、当日にバックパッカーのノリで行くと宿探しに苦労する可能性があるので、少なくとも3日前までのご予約がおススメです。

ホテルの場所は基本的にチェンマイであれば問題ないかと思います。一点注意したいのは、チェンマイとチェンライは全く別の都市です。チェンライも素敵な都市ですがうっかり間違えないようにご注意ください。

今年もコムローイ祭りの開催が待ち遠しくて仕方ありません!

この記事を書いている人

わたし

WEBで仕事を作り、仕事を仕組み化して旅を続けている神谷純平といいます。

場所と時間にとらわれず「好きな時に好きな場所で仲間と笑ってご飯を食べたり、水族館でしか見れないような魚を釣る生活」を今日も世界中の何処かで送っています。
台湾で暮らす親友に会いたい時に会いに行きたくて2013年に家を断捨離してホテル暮らし8年目。

ひとりの変わった女の子に会って人生を変えたわたしのストーリーはこちら!

ゴンちゃん

お母さんが言ってたの!人生をワクワク生きる為には、荷物を持つ不安よりも大切な◯◯を持ちなさいって。

わたし

健全な男子が女の子の家に遊びに行って起きた事件とは?!なお話です。

どうやって8年も旅を続けられているの?

わたし

人間にとって一番怖いのは、将来が見えないことじゃなくて、将来が見えてしまうことなんだ。

世界を転々としながらまだ見たことのない世界を見続けられる仲間を増やしたくて【はじまりの手紙】として【仕事の作り方】を旅先でじっくり時間をかけて書き上げました。

国内外5,000人以上の方にお読みいただいている無料のメルマガのご登録はこちらより簡単にできます。

JUMPEI公式メールマガジン 読者登録

これから旅をしながら仕事をしたいひとにとって有益な情報を詰め込んでいます。
お金を貯めて旅をして、またお金を貯めて旅をする生活をやめたいひとは、読んで損なしです。

わたし

僕が会社勤めの時に知りたかった場所を問わない仕事の作り方を、事細かに順に書いています。海外在住者、自営業、お医者さん、政治家、獣医さん、有名芸能人まで読んでいる謎の読者層。

あの時の医者

僕も読んでます!

わたし

えええええええ。

あの時の医師の話は、こちらをチェック!